キャンプ用品収納。流行りの無印良品の収納ボックス買いました♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンプ用に無印良品の収納ボックスを買いました♪

これまで透明の収納ボックスに入れていましたが取っ手部分が壊れたので買い直すことにしました。
グッズが増えてきたので、容量が多くしっかりした収納ボックスを探していて、ネットやSNSで人気だった無印の収納ボックスを買いました!

なんと!こちら、大サイズで税込1,790円!
無印良品週間に購入すると10%OFFで買えて更にお安い!(*゚▽゚*) /span>

家の中で収納することも考えて!

前のは中身が丸見えで超カッコ悪かったので透明はまずNG!
カッコイイ、モスグリーンやダークグレー系も検討しましたが、家の中で収納することを考えてシンプルデザインでホワイト系の無印良品の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」に決めました。
家の中で見えるところに収納する人はインテリアとのバランスも考えておくことをお勧めします。

カッコイイ系ならカーキやブラックがオススメ♪

買う前に…車に乗せた時をイメージしてサイズの確認!

あるある?!かもしれませんが、
さあ!積み込み!
っていうところで、
デカすぎた…
と、ならないように事前にサイズ確認を忘れずに!

我が家の場合、2つ買おうか迷いましたが、
他の荷物が乗らなくなるかも…
ということで、
とりあえず、「大」を1つだけ購入。

「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」、サイズは特大、大、小の3サイズ。

テーブルDIYはしませんでした。

蓋を逆さまにしたところに、木の板(すのこを解体したもの)を並べてテーブルにするというDIY。

SNSで見たときに
『オシャレ〜!
やりたい!やりたい!やろうかな〜』

と妄想を膨らましていましたが、
とりあえず、時間がなかったので、そのままキャンプデビューをはたしたこのボックス。

実際に使ってみて、テーブルにしよと思うと、中身の3分の1くらいを箱から出さなければいけません…。
絵面的にごちゃごちゃしそうなやつとか、帰るまで使わないやつとか…ひとまとめにしてここに入れておきたい。
(透明のボックスの時は中身丸見えでしたが、ここなら隠せる。笑)

私の使い方だと、逆さまにした蓋をおくことができない。・゜・(ノД`)・゜・。

そういうわけで、無理にテーブルにする必要はないと、あっさり諦めました( ̄∇ ̄)

まとめ

シンプルで丈夫、収納力も大満足の無印良品 『ポリプロピレン頑丈収納ボックス』
DIYが必要かどうかは…よく考えて行いましょう!

キャンプ
スポンサーリンク
とある家族のたびものがたり